<   2012年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

《雪だぁ~!》

d0249579_8333018.jpg
d0249579_8335575.jpg
d0249579_834216.jpg
d0249579_834463.jpg
d0249579_835023.jpg

雪だぁ~~!

雪だぁ~~!

雪が降ったどぉ~~!

寝てなんかいられまシェ~~~ン!


写真機! 写真機!!

上手いの 下手だの 云ってられまシェ~~ン!


へ~~クショォ~ン!!

[PR]
by shonanzz | 2012-02-29 08:45

《星の王子さまミュージアム②》

 サン=テグチュペリの肖像
d0249579_13373424.jpg

 屋内に展示されている 彼の自家用機のレプリカ
d0249579_1338630.jpg

 雪のサン=テグジュペリ教会
 彼が幼少時に祈りを捧げた教会を再現
d0249579_13391931.jpg

 「星の王子さま」と「湘南の老ジージさま」(プッ!)
d0249579_13401939.jpg

 Restaurant "Le Petit Prince"
 フランス料理を頂けます
d0249579_1341283.jpg

 彼の執筆室
d0249579_1342511.jpg

「星の王子さま」の作者 サン=テグチュペリは

1900年/6月 フランス・リヨンに誕生

1944年/7月 フランス・マルセイユ沖で行方不明

満44歳での 早すぎる別れでした

作家であり パイロット

志願で陸軍飛行連隊に所属し 軍用機操縦士となり

作家デビューは26歳の時


この「星の王子さま」は1943年の作品ですが

これ以前に 「夜間飛行」や「人間の土地」など・・・


「星の王子さま」に描かれている 素朴な挿絵も 

彼自身が描いたものらしいですね


久し振りに童心に帰り、楽しんで来ました


面白くもない 他人の温泉行きに 辛抱強くお付き合い頂き 
有難う御座いました
来月から又 心を入れ替えて頑張る所存で御座います

よろしく!!!


[PR]
by shonanzz | 2012-02-28 06:43

《星の王子さまミュージアム①》

 「星の王子さま ミュージアム」の正面ゲート
d0249579_1324370.jpg

 受付で渡される 可愛い園内の順路図
d0249579_13251080.jpg

d0249579_13264288.jpg

 出会いの庭・アジサイの小径
d0249579_13283789.jpg

 クリスマスローズの花園  冬に咲く人気の花 クリスマスローズ・ガー デン
 その奥に佇む「星の王子さま」
d0249579_13294861.jpg

芦ノ湖を背に 雪の積もった坂道を上り

道路の両側に建つ多くの温泉ホテルを通り抜け  

途中 ススキで有名な仙石原を横目に

ついに「星の王子さま ミュージアム」へ無事到着です

駐車場にも雪が・・・・

一度は行ってみたいと思っていた「星の王子さま ミュージアム」

何故かと云うと この「Le petit prince」は

ジージがフランス語で読んだ唯一の本なのだ!

あァ それなのに それなのに

今知ってるフランス語は「Bonjour」の一個だけ!(プッ!)

今評判の本「アホ大学の バカ学生」そのもののジージ(又 プッ!)


ようやく 奥方の許しを得たので 

待望の王子さまに お目通りが叶いました


サン=テグチュペリの生涯を 彼の作品に関する展示ホールを中心に 

作者の暮らした1900年代のフランスを再現した建物や庭園など・・・

受付で頂いた園内の順路図に従い 愈々 入園です


この続きは 又明日!!

[PR]
by shonanzz | 2012-02-27 05:21

《湘南藤沢市民マラソンのボラ!」》

d0249579_13395740.jpg

 参加者たち
d0249579_13405089.jpg

 スタートで挨拶する谷川真理さん
d0249579_1341677.jpg

 いよいよスタート!
d0249579_13413156.jpg

 先導車
d0249579_1343983.jpg

 ジージの友達?!(プッ!)
d0249579_1345015.jpg

今日26日は江ノ島をメイン会場に 2012年湘南藤沢市民マラソンが開催

今年も 又々ボランティアに参加です

他人の迷惑省みず 毎年押し掛けるボラ爺です

参加人数は 同日開催の東京マラソンとは 比ぶべくもありませんが

ローカルでの大会としては まずまず!!
  10マイル:6.000人
   5キロ :1.500人 } 参加人数計 8.000人
  親子ラン:250組

大会オフィシャルアドバイザーは 美人ランナーンの谷川真理さん 

惜しむらくは テレビ放映はなし!!


今回のジージのボラは メイン会場での『誘導係り』

1)見物人の整理
2)スタート前の荷物置き場やトイレへの誘導
3)スタート前・後の ランナーの誘導 他雑事

江ノ島へは 6:50分集合で 

終了は12:00の予定です


明日から 又暇な毎日が始まります!!!!!

d0249579_14303272.jpg

[PR]
by shonanzz | 2012-02-26 14:00

《明日のマラソンの確認に!》

 歩道橋の上での応援禁止!
d0249579_1627571.jpg

 ステージ
d0249579_16273626.jpg
d0249579_16275466.jpg

 トイレ!
d0249579_16281129.jpg

 荷物預かり所
d0249579_16283659.jpg

d0249579_16285050.jpg

昨夜から今朝にかけて 雨がザァザァ~

午前中には 雨も上がり

明日の「湘南藤沢市民マラソン」の下準備の確認の為

江ノ島までチャリンコ!

このクソ寒いってぇのに 手をつないだカップルが・・・

その真ん中を「チョイと ご免なんしょ!」と通り抜けるジージ


明日は 江ノ島へ6時半までに集合です

今夜は早く就寝です


お休みなさい!(プッ!)

[PR]
by shonanzz | 2012-02-25 16:45

《雪の箱根越え!》

  上るに従って雪が徐々に・・・
d0249579_13225068.jpg

  雪の「山のホテル」
d0249579_13232819.jpg

  晴れて暖かい日には このオープンデッキにパラソル&テーブルが・・
d0249579_13234437.jpg

  雪の芦ノ湖遊覧船
d0249579_132444.jpg

  
  綿入れ帽子?を被った奥方の紅茶
d0249579_13301022.jpg

雪の箱根越え

伊豆のホテルから 次の訪問地「芦ノ湖」を目指します

前日 雪がぱらついていましたが まさか??

その「まさか」が 「まさか」でした

熱海梅園の側を通り 愈々箱根越えです

徐々に 道路に雪が・・・・・

雪国生まれと言っても 雪道の運転はゼロ!!

気が付いたら 雪山と接吻!・・・・なんてぇ事になったら

西の方に 手を叩いて喜ぶ方が居ないとも限らない!

慎重に! 慎重に!!

ようやく 雪の芦ノ湖に到着です


いつものキッチャテンで 雪見酒ならぬ 雪見コーシーです 

奥方は ダージリンとか云う 面倒臭い紅茶をオーダーし

ジージは 一つ覚えのコーシーです

湖上を遊覧船がノンビリ・・・・


旧婚旅行の クライマックスです!!!
d0249579_820942.jpg

[PR]
by shonanzz | 2012-02-24 05:21

《ようやく温泉へ到着!》

 ようやくホテルに到着!
d0249579_1323680.jpg

 眼下に広がる相模湾
d0249579_133710.jpg
d0249579_1332936.jpg
d0249579_1335858.jpg

 池の鯉も歓迎!
d0249579_1343330.jpg

    レストランの受付嬢!
d0249579_1345657.jpg

あっちゃ こっちゃ寄り道しちゃいました

ようやくホテルに到着と 相なりました

チェックインまでに 少し時間があったので

コーヒーを頂きながら ロビーで時間つぶしです


やはり 温泉は最高ッす!!

まだ早かった為 広い露天風呂を 独り占め!
(お風呂の中の写真はありませんよ!!)


後は 豪華な料理??を頂き 寝るだけ!

色気もヘッタクレモない 年寄り夫婦の温泉物語(プッ!)



明日は箱根越えして 芦ノ湖だぁ~~!

乞う ご期待!!




[PR]
by shonanzz | 2012-02-23 05:01

《頼朝・政子の伊豆山神社》

d0249579_1638989.jpg
d0249579_16383452.jpg
d0249579_16385595.jpg

      ケツの痛さも忘れて・・・・(プッ!)
d0249579_1639943.jpg

もやってて大島も初島も見えず!
d0249579_16393750.jpg

ホテルへの途中 伊豆山神社へ 久し振りに立ち寄りました

神殿両側にそびえる大木

古くから 縁結びの神木として知られる梛(なぎ)の 木


この神社 以前にもUPした事がありますが

北条政子 親の決めた相手との婚礼の夜 宴席を抜け出し

想いを寄せていた伊豆山の頼朝の元へ走り

冷たい石の上に座り 愛を語らった・・・かどうかは存じませんが!
(多分 大分誇張!!!  ジージは信じませんが プッ!)



海抜170m  伊豆の海・相模灘を一望の中に収め

遠くは大島が、 近くには初島が手に取るように眺められる 景勝の地!


あぁ 早く温泉に入りてぇ~~!


この続きは 又明日!

[PR]
by shonanzz | 2012-02-22 05:36

《伊豆方面へドライブを兼ねて・・・》

蒲鉾屋の老舗「鈴廣」前には 梅が満開!!
d0249579_16541388.jpg

鈴廣経営のレストラン兼食堂「潮の音」
d0249579_16544221.jpg

蔵を移築・改造した蕎麦店
d0249579_1655334.jpg
d0249579_16551978.jpg

           バケツとモップを持ったトイレの神様の「こぼすなさま」
d0249579_16553883.jpg

久し振りの温泉行きです

日頃の 奥方への罪滅ぼし

近場の伊豆方面へ ドライブを兼ねての温泉です


雪が降るんじゃないかと思わせるような寒空

ホテルのチェックインが3時

暇つぶしに 小田原の蒲鉾の老舗「鈴廣」へ立ち寄りです

熱海梅林へ行こうと思ったのですが

この寒空に 梅見でもナカンベと 今回の予定からはパス!

あっちで爪楊枝 こっちで爪楊枝と 蒲鉾の試食するジージ


ホテルへの途中 伊豆山神社へ久し振りに・・・・


あぁ 早く温泉に入りてぇ~~!

この続きは又明日!!

[PR]
by shonanzz | 2012-02-21 04:51

《オペラ Gala concert》


d0249579_5505841.jpg
日本のオペラ界を代表するソリスト達が一堂にそろい

各々が得意とする オペラの珠玉のアリアを 華やかに歌い上げる

オペラ「Gala Concert」が 隣り市 藤沢市民会館で開催されました

そうそうたるオペラ歌手に 地元合唱団も加わり

ワグナー作曲「タンホイザー」より 大行進曲

『歌の殿堂を讃えよう』で幕開けです


演奏曲目
《ドイツ》
ワグナー    「タンホイザー」より 大行進曲『歌の殿堂を讃えよう』

《オーストリア》
モーツァルト  「フィガロの結婚」より『もうとぶまいぞ この蝶々』
        「魔笛」より『わが胸は 復讐の怒りに燃えて』

《イタリア》
ヴェルディ   「アイーダ」より『勝ちて帰れ』
プッチーニ   「蝶々夫人」より『ある晴れた日に』
        「トスカ」   『星は光ぬ』
        「トゥーランドット」より『誰も寝てはならぬ』
レオンカヴァッロ「道化師」より『プロローグ』
ジョルダーノ  「アンドレニア・シェニエ」より『祖国の敵』

《フランス》
ビゼー     「カルメン」より『ハバネラ』『花の歌』他全20数曲

プログラム演奏予定最後の曲は

ヴェルディー作曲の「椿姫」から『あぁ、そは彼の人か』


これで終わり???てな分けはありませんよねぇ~!

アンコールには ジージ一押しの歌劇「椿姫」から

出演したソリスト全員による『乾杯の歌』だぁ~~~~! 


ジージのテーマ・ソング
  ビールとオペラは 生に限りますなぁ~~! 

                 途中のコーヒー・タイム 
d0249579_5511998.jpg
d0249579_1211026.jpg

[PR]
by shonanzz | 2012-02-20 05:48