《へそ曲り爺!》


「恥の多い生涯を送って来ました」

太宰治の小説『人間失格』 「第一の手記」の書き出し!


このジージ奴  この世に生を受けて七十ウン年

ご多分にもれず 恥の多い生涯を送ってきました

後戻りも出来ず 

さりとて この先に 夢やチボーがあるわけでなし


老爺は 消え去るのみ!!・・・・か??


消えろって云われると 消えたくなくなる へそ曲り爺!



マツコ・デラックスさんじゃありませんが
≪食べろって言われると 食べたくなくなるのよねぇ~!≫
(彼女?のTV/CM!)

d0249579_961447.jpg

[PR]
by shonanzz | 2014-04-01 07:07
<< 《風にも勝てず!》 《花菜ガーデンへ!》 >>