《国木田独歩》

d0249579_10585194.jpg
d0249579_10594829.jpg
d0249579_1101349.jpg
d0249579_1103265.jpg

晴れてはいるものの 風の強い日々が続き

外出も儘ならず

暫しの晴れ間を利用して 市内散策

テニスに興じる老若男女を 横目でチラリ!

市営野球場の裏を通ってたら 何やら石碑が目に飛び込んで来ました

怖そうな顔が彫られた石碑!

「独歩追憶碑」

「武蔵野」「牛肉と馬鈴薯」「鎌倉夫人」などの小説でも有名だが

編集者としての手腕も 高く評価されていたらしく

「婦人画報」の企画・創刊にも携わった方らしいですね


明治41年 当市の結核療養所「南湖院(なんごいん)」で最期を迎えられたらしいです

享年36歳


何にも才能のないジージ 彼の倍以上 長生きしてしまいました

皆さ~~ん  頭使わないと 長生きできるどぉ~!

[PR]
by shonanzz | 2013-04-30 05:57
<< 《吝嗇は美徳?》 《湘南祭2013》 >>