《ミニ・コンサートへ!》

d0249579_6141777.jpg

  ちょいと一服!
d0249579_6143860.jpg

        出演者のご挨拶
d0249579_615483.jpg

いつもはX'masに開催のコンサート

PRを兼て 今回は「春分の日コンサート」

夕方5時から一時間だけの ミニ・コンサートです


いつものソプラノ テノール バリトンに

伴奏はオルガン ヴァイオリン

今回初めてオーボエの独奏が加わりました


ヴィヴァルディーの 「四季」より<春>(ヴァイオリン)
イタリー民謡 「帰れソレントへ」(テノール独唱)
モンティー作曲の 「チャルダッシュ」(ヴァイオリン オーボエ)


中でも今回感激したのは
プッチーニ作曲 歌劇「トスカ」の中で歌われる<星は光ぬ>!
第三幕で 間もなく銃殺される画家カバラドッシが
明け方の星に トスカとの愛を想い 泣きながら歌うアリア(テノール)


他12曲

最後はいつものヴェルディー作曲「椿姫」より<乾杯の歌>


今にも泣き出しそうな天気
星も見えない空を眺めながらの帰宅で御座いました


堪能して参りました!



書斎の窓から見える今朝の富士(3/21)
d0249579_6305192.jpg

[PR]
by shonanzz | 2013-03-21 06:19
<< 《砂場に変身!》 《頭の飴って?》 >>