《不老不死こそ善?》

d0249579_18222052.jpg

ブログにUPするには 勇気のいるテーマです

勇気を奮ってブロギング(ジージが作った新語で「ブログ」の動詞形!)しようと思います


先日の新聞に『「不老不死こそ善」の幻想』・・・なる一文に目が留りました
                     

『89歳の女性 
救急隊が心肺停止状態であることを確認し
 救急士による強心剤の投与を含む蘇生術を実施中・・・・・』


現在 救急隊の活動基準には 傷病者の確認すべき項目の中に「年齢」はなく
年齢に関係なく 心肺停止状態であれば
すべからく蘇生術を施しながら救命救急センターへ搬送・・・・らしいですね

『どうやら 日本人は病院で とことん手を尽くされた後でしか
 あの世には 旅立てないようだ! 
 いつから こんな状態に陥ってしまったのか!』

『不老不死こそ善』という幻想が横たわっているのでは?・・・・と結ばれています


7人兄姉の末っ子で あと数年で八十吉になろうとしているジージ

さて どうしたもんかと考えさせられた一文ではありました!


救急車なんぞには 乗りたくねぇ~!

心肺停止したら そのままにしておいてけれぇ~~~~!

[PR]
by shonanzz | 2012-11-21 06:01
<< 《・・・・らしい郵便局》 《妙本寺へ》 >>