《開高健記念館にて》

d0249579_844467.jpg
d0249579_851214.jpg
d0249579_852888.jpg

   主不在の書斎
d0249579_855528.jpg

   未発表原稿「食卓と寝台」と掲載された2012年2月号の文学界
d0249579_86215.jpg
d0249579_864193.jpg

 海岸近くの 開高健記念館で始まった企画展

「作家志望青年・開高健の情熱の日々」展が開催です

 昨年12月から 5月末までの開催

 物見高いジージ 早速お出ましです


配られたパンフに
『父親の死で12歳で家督を継ぎ、
 窮乏生活を送りながら、家族の為に
 日々アルバイトで生計を立てていた開高健青年』云々と・・!
 
 生誕80周年を記念しての企画展

 新たに発見された 彼の未発表小説「食卓と寝台」の

 直筆原稿や手紙などが展示


 これまで何度かお邪魔してますが

 常設展示場も 衣替えされてました


 ただチャリンコで 闇雲に走り回るだけのジージじゃない事も

 お報せしておかなくっちゃ!(プッ!)


[PR]
by shonanzz | 2012-02-06 06:30
<< 《恋は優し 野辺の花よ!》 《人生の楽しみを半分損している男》 >>